Working Holiday on Otaru Project

WHOOP it up!「もりのきヘルパー's Blog」

春のお彼岸にぼたもちを

2019.04.17 Wednesday | by mayumi#088

春のお彼岸

 

本来ならば帰省して

お墓参りに行くべき時期ですが、

今回は小樽にておばあちゃん、おじいちゃん

ご先祖様に思いをはせました。


 

”この世でふたりの話を訊く事はもう叶わないけど、

二人の晩年の暮らしはわたしの行く道を照らす”

 

 

「そなえることは、へらすこと。」というタイトルの山本ふみこさんの祖父母の話が

とても印象に残っています。

 

次に帰省したら、家族や親戚の人と

おじいちゃん、おばあちゃん 

ご先祖様についての話をたくさん聞いてみたいと思います。

 

自分の道を照らしてくれるような

発見があるかもしれません。

 

  

そしては今年

牡丹餅にトライ

  

北海道のもち米「きたゆきもち」を炊いて、

『半殺しに』すり鉢で搗いていきます。

  

 

あんぱんも作ってみたり楽しみました。

 

帰省したら、トトロに出てくるおばあちゃんみたいな桶にたくさん作って

皆に配ってお茶が出来たらと妄想しております。

 

ありがとうございます。