Working Holiday on Otaru Project

WHOOP it up!「もりのきヘルパー's Blog」

杜の樹ゆき灯りフェイブラリー

2018.03.06 Tuesday | by mayumi#088

寒々しい夕暮れ時

 

頬と鼻の中と耳の冷たさで

「大体これはマイナス5,6度以下だな」と思いながら

温度計を確認すると

一人ニヤリ

と誰も知らない自己満足を楽しんでいた2月の事

いつも通り、バックパックに色んな食材を詰め込んで

ヨロケながら、コケながら

杜の樹にたどり着いた時の

ほっとする灯り

 

風の動きに合わせて

炎が雪の中で

ゆらゆらりと

 

自分の出す音か、カラスが鳴くかしかない

真っ白の世界に

静かに灯るのがとっても魅力です。

 

実はお客さんよりも長く

ヘルパーが一番贅沢な景色を

毎回見かける事ができました。

 

ありがとうございました。