Working Holiday on Otaru Project

WHOOP it up!「もりのきヘルパー's Blog」

夏の色

2020.09.19 Saturday | by mayumi#088

 

小さな商店の店先に並んでいる手書きのポップにはマジックで

「きび」

とだけ書いてあったりします。

 

皆さん大好きな

北海道のトウモロコシ

 

キビイロ yellow

   

色々と茹でる方法が検索していると出てきましたが

今回はこの方法で

 

薄皮一枚残して

茹でるお湯の量の2%チョイの塩で

 

沸騰したら

10分〜12分

おとしぶたして中弱火

 

そこから火を止めて

そのまま10分お湯の中で放置してなじませるという

この方法でやってみました。

 

結果

この時期のトウモロコシはどうやっても美味しいので

大きな鍋で豪快に茹でるやり方が

一番気分がいい事がわかりました。

 

 

  

こちらもお客さんから

皆で食べましょう!と頂いたビックサイズのスイカ

 

色んなカットの方法がありますが、

やっぱし

この形のをワシャワシャと頂くのがやっぱり美味しい

ありがとうございました。

スイカRed.

  

枝豆green

こちらはハルキチさんの枝豆

 

枝豆のサイドをカットして、

水にたいして4%の塩で茹でる

 

枝豆の両サイドを切って使う塩の半分を

使って塩揉み

沸騰したお湯に残りの塩と茹でる

4分くらいで

香りのいいプリプリです。

そんな夏真っ盛りの色を

たくさんいただきました。

 

ありがとうございました

重大なミッション

2020.09.17 Thursday | by mayumi#088

 

8月の午前中

バグちゃんの鳴き声とともに

宅配便が杜の樹に届きました。

 

見た事のあるデザインの大きな段ボール

 

 

これはハルキチさんの!!!!

はて

????

 

となっていると、

マサさんよりミッションが与えられました。

 

「これで作って」

 

私としたことが、

まったく見逃しておりました。

 

RSRオーガニック野菜セット
「はるきち野菜カレーが作れる 野菜セット(レシピ付き)」

 

 

あのカレーを!!!!

 

 

という事で、

喜んで作らせていただきました。

 

   

オリーブオイルでグツグツと、石狩の大地の野菜で

 

ラタトゥーユ。

 

これにカレー粉をいれて

一緒に

キタアカリとノーザンルビーというお芋を添えて

完全にオーガニック野菜カレー!

   

これを食べて

さらにライジング熱アップ

 

会場で

エネルギッシュに動き回った後に

ボヘミアンでハルキチさんのカレーが体に沁み込んでいくのを妄想しながら頂きました。

 

今年は残念ながら延期となってしまった

RSRでしたが、

やっぱりまた行きたい!

 

熱が高まりました。

 

 

ありがとうございました。

 

熱帯夜の流れ星

2020.09.16 Wednesday | by mayumi#088

 

8月11日 火曜日

 

この日も暑くてバテバテのお仕事帰り、

エネルギーチャージのソフトクリーム

その後に襲われる珈琲の欲望。

 

この日は

帰ってから珈琲を淹れる気力もわかず

 

一石二鳥の

珈琲フロートを貪り、冷房に震えるまで体内を冷やしてから

   

無事に気力復活。

 

夜ご飯は

「サラダラーメン」

 

 

8月12日 木曜日

 

ズッキーニとモッツアレラチーズの

梅酢醤油ジュレ

  

この日は

毎年遊びに来てくれる親子ゲストさんより

「ペルゼウス流星群」が来ていると教えて頂き

興味津々。

 

お二人は当初、旭展望台まで行く計画だったそうですが、

照明を少し落としてもらった杜の樹ウッドデッキでも星が綺麗な夜だったので

一緒に観察してみる事となりました。

上を向きながら、ポツリポツリをお喋りしつつ

 

「光ったっ!」と一緒に見つけた時の

何とも言えない嬉しさ

 

日中の汗を流したあとの

気持ちよい夜風にあたりながら

素敵な時間を過ごしました。

 

 

教えて頂き

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

きのこを焼きながら

2020.09.15 Tuesday | by mayumi#088

 8月10日 月曜日

 

この日は、久しぶりに青春18きっぷを使って移動する

旅人さん。

 

キノコを焼いている間に、

旅の話を聞かせてくれました。

 

以前はシベリア鉄道に乗った事があるそうで

鉄道での長い旅も素敵だなぁと改めてムズムズとしておりました。
 

  

 

そういえば、

二十歳になったか、ならないか忘れましたが

たぶんその位

一人で遠くに行こうと計画した事がありました。

たぶん生まれて初めて

 

当初の予定は上野から

寝台列車に乗って長崎あたりだったか、

わすれましたが

どっか遠く西の方に行こうと思っていました。

 

それなのに

直前になって悔しい事に

何故かビビッてしまい

行き先を京都に変更したような記憶がうっすらと残っております。

 

この時に乗っていれば

寝台列車デビューだったのに。

 

そんな事をふと

やんわりと思い出しました。

 

ありがとうございました。

 

〆の線香花火

2020.09.14 Monday | by mayumi#088

 

 

料理をして、散歩をして、夕日を見て

 

濃密な

一日のしめに

  

  

月の写真じゃありません。

  

線香花火

   

ケイコさんが話していた

藁のタイプの線香花火

 

調べてみると

稲作が盛んで藁が豊富にあった関西のスタイルで

「スボ手牡丹」というそうです。

 

紙漉きが盛んだった関東は

カラフルな紙のタイプで

「長手牡丹」

 

知らなかった線香花火の世界

 

今では国産の線香花火の製作所はたったの3軒だそうです。

 

次から線香花火だけは、ちゃんと選んで買おうと

思うのでした。

ありがとうございました。

 

 

落下の儀と見上げる展望台の夕焼け

2020.09.13 Sunday | by mayumi#088

 

明るいうちに散歩から戻り

落下傘の儀を

 

ジリジリジリ

パン

ワサ〜ッ

ポト。

無事に

「儀」を終えて

空を見ると

綺麗な夕焼けが見れそうな予感

 

するとすぐに車でひとっ走り

連れてきて頂きました。

 
 

祝津展望台 

 

日が沈むショーを楽しんでいると

ふと

孤高のカラスに目が留まりました。

 

沈む夕日をの写真を撮りたい人間達を横目に

違う方向の海を見て

翌日の天気を予想していたのでしょうか。

その姿が何故かとってもカッコイイ。

そんな

夕暮れドライブに連れてきて頂きました。

 

バスの時間を調べて、

行けるかどうかの睨めっこが必要ない

 

思い立ったらすぐに

自力で向かう事が出来る乗り物に感動です。

 

楽しいドライブ

ありがとうございました!

 

 

 

 

達成感のさんぽ道

2020.09.12 Saturday | by mayumi#088

 

 

以前

試みた時は全く余裕がなかったけど、

今回はじっくりと準備を万全で迎えることができたので

比較的テンポよくいき

ニタニタが止まりませんでした。

そして、

喜んでいただけた様子を感じ、

さらに奇声をあげそうな位嬉しかったです。

 

バースデーフルコース作戦

大成功!

ありがとうございました。

  

片付けを終えて、

達成感で興奮気味だったので

気持ちを落ち着かせるために

散歩

  

この日は一段と

外の景色が綺麗に見えました。

  

勝内川の遊歩道で

心地よい水の音を聞きながらボーっと上流を目指して放心

 

夕方になり川の傍はちょっと怖い感じがしたので

気の向くままに地上に出てみると

目新しいアイス屋さんを発見

 

建物と雲の様子が綺麗だったので

色々写真を撮りたかったのですが人の多さに退散

 

 

しかし心はすっかりソフトクリーム

いつもの

一番好きな山中牧場のミルクソフトで

髭のおじさんとオツカレ乾杯!

それにしても

この日の牛乳ソフトは

また一段と冷たくて染みわたる美味しさでした。

 

ありがとうございました。

一人三役レストランゴッコ

2020.09.11 Friday | by mayumi#088

バースデープレゼント

スペシャルコースの前日

 

何度もイメージをしても

実際にやってみないと分からない事がいっぱいあるので

静かなお盆という

珍しい状況なのをいいことに

ひとりで盛り上がっておりました。

 

サービス係・キッチン係・お客係

一人三役のレストランゴッコ開始です。

 

  

アミューズグル amuse 

もりのきトマトのカプレーゼ

モッツアレラは自分用にはモッタイナイので

長芋で雰囲気を

  

オードブル Hors-d'œuvre 

ズッキーニと自家製ベーコンのグリル

これもエアーベーコン

このあたりで

パンを焼き始めます。

  

スープ Soupe

手作りコーンスープ

当日は暑ければ冷製 涼しければ温めておく作戦

 

これを出したくらいで焼きたてパンを

 

別で

裏ごしをして残った繊維の強めなトウモロコシの残りは

もったいないのでパンに練り込んで焼いてみました。

 

スープの上にクルトンとして

残りは

おやつ

 

  

ポアソン Poisson

 

お魚料理として

手作りホワイトソースとズワイガニの

スコップコロッケ

 

焼く直前まで準備をしておいて、

スープを出す頃に温めはじめます。

  

ソルベ sorbet

お口直しのシャーベット

溶かしたりほぐしたりを繰り返して

スパイスシロップと梅ジャムの爽やか系

 

当日はミントのつもりで

今回は謎の葉っぱ

いったいこれは、どこからとってきたのかw

メインディッシュ viandes

ラムチョップの赤ワイン煮込み

ガロニは杜の樹でとれたインカの目覚め

 

コロッケの次ぐらいから温めておりました。

煮込み料理なので、焼き加減を心配することなく

盛り付けることができました。

 

 

このヒトリ3役の

レストランゴッコ

 

味見と全体のボリュームを知りたかったので

誰も居ない事をいいことに

ガツガツと口に詰め込み、平らげつつ

おさげして、

盛り付けて運んで、

詰め込み、おさげして

 

お皿も山盛りでしたが

何より楽しい。

 

次の日はいよいよ本番です。

 

ありがとうございました。

 

 

二日前

2020.09.10 Thursday | by mayumi#088

 

8月7日 金曜日

 

この日の朝ごはん

  
この日作った料理のメモがごっそりありません。

代わりに、

バースデー料理を振舞う為

アレコレ考えているメモでごちゃごちゃ埋まっておりました。

覚えてませんが、

ちゃんと作っていたようです。

 

お客さんが居ない筈なのに

冷蔵庫はぎっしり

 

バースデープレゼントの

ランチコース準備 

二日前

コーンスープの下準備と

ソルベで使うシャーベット 

スパイスシロップに梅ジャムを混ぜて凍らせておきました。

 

ラムチョップの赤ワイン煮も無事に完了

アジがよくなじみますように

 

 

わくわく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キーマカリーとイメトレのニタニタ 

2020.09.08 Tuesday | by mayumi#088

 

豚ひき×鶏ひき肉

セロリたっぷりキーマカレー


  

小さい子でも食べられるように、辛さは抑え気味だけど

にんにくとセロリはモリモリ

 

杜の樹ガーデンのセロリが立派になったので

収穫祭です。

 

大量に作って

小分けにしてみなさんにお裾分け大作戦。

 

 

働くお母さんの休日や、

一人分だけささっと食べたい時とか

 

役立だったらいいなーと

イメージしながら作ってみました。

 

この時のイメトレタイムも

大好きな時間です。

   

そしてもう一つは

とあるバースデープレゼントに

お料理をプレゼントしようと

予行練習

パンも焼いて

 

あれと、これは

あのお皿

冷たくしておきたいから冷蔵庫にしまって

あれを出したくらいで、あのメインを温めはじめよう。

 

これはスプーンで

あれはフォークがいるな。

 

飲み物はお洒落にアレだな。

 

久しぶりだったので

この準備の時間が特にまた

とってもたのしい。

 

ひとりでニヤニヤ

予行練習の日でした。

 

ありがとうございました。