Working Holiday on Otaru Project

WHOOP it up!「もりのきヘルパー's Blog」

土鍋弁当 ドナベンの巻

2020.04.05 Sunday | by mayumi#088

 

 

  

歩いていると

色々なアイディがが浮かんでは消えて

浮かんで消えて遠くに行ってしまうので

メモがポケットにないと不安です。

 

そんな散歩中に思いついたドナベン

 

蓋がついていて

開いた時に「わ〜ぃ」とテンションがあがる

そんなお弁当箱のようなごはんを作って

数時間だけ置いておく

置き弁当

時間に縛られたくない人などに

どうかなーと考えていると

 

土鍋は!?

 

  

という事で

やってみました。

 

どんぶりものや、

オムライスもちょっと面白かったです。

 

だけどやっぱりメニューに幅がきかないのと

レンジをかけるのに時間がかかりすぎるという欠点

 

色んなパターンでも対応できて

レンジが使えて

そんな感じで探してみたら

ありました。

 

3月の新しい仲間

フタごとチンできて

重ねてしまえる優れもの!

 

しばらくは

この形で色々と楽しんでおります。

 

ありがとうございます。

 

 

 

よるごはん of March part 1

2020.04.04 Saturday | by mayumi#088

 

 

三月の

よるごはんの事 そのいち。

 

このままではお酒の量と

体重が増えています。 

 

という事で

healthful menu.

  

ground chickenグラウンドチキン

鶏のひき肉と

Soy pulp ソイポルフ

おからで

やんわりダイエット風メニュー

 

   

鶏ひき肉とおからの

チーズハンバーグトマトソースがけ

Ground chicken and Soy pulp

Cheese hamburg steak

with brown rice.

カリー炒飯トマトソース

Curry fried rice and tomato source.

土鍋のトマト煮込みうどんと

手作り厚揚げ豆腐

Clay pot Udon tomato source.

 

鶏ひきおからのミートソーススパゲティー

Ground chicken and Soy pulp

Spaghetti with

Ground chicken and Soy pulp tomato sourse.

 

おこばち川で喫茶

2020.04.03 Friday | by mayumi#088

 

 

寿司屋通りの前を流れる

「於古発川」

漢字で書くと絶対読めない

おこばち川

 

名前の響きがかわいいから好きです。

 

そんな

川の近くにある

「茶房おこばち」さんで読書タイム

   

おこばちコーヒー

おやつとお代わりコーヒーで嬉しくなってしまう

素敵なお心遣いにほっこり

温まりました。

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大人の階段は藪の中

2020.04.02 Thursday | by mayumi#088

 

 

ずっと行きたかった

小樽のお蕎麦屋さん

 

  

待っている間に読んだ

オリジナルのメニューが

とっても面白い読物として

いつまでも読んでいたくなる冊子でした。

  

迷いに迷ってやっぱり気になった

「そばもやし」

シャキシャキでほんのりお蕎麦の香りがしました

迷いに迷ってやっぱり

食べてみたかった季節ならでは

「にしん群耒蕎麦」地物粉

 

つゆを啜り

お蕎麦を頂き

ホロホロなにしん

プチプチな数の子の食感

たまに香る木の芽の風味

 

つゆまで頂き

大満腹

 

やはり

素敵なお店でした。

 

ほっこり。

 

何度も来てみたくなるお蕎麦屋さん

 

落ち着いたら

は両親を連れて来たいと思いました。

 

ありがとうございました。

 

 

Butterbur shoot バラバー シューゥトゥとLibruary.

2020.04.01 Wednesday | by mayumi#088

2020年

3月8日

最初に見つけたバラバーシュートゥ

蕗の薹は

国道沿いでした。

 

町中であまりにも突然見つけたので

人目を少し気にしてしまった「パシャリ」

 

   

心配していた図書館の利用

 

初めての電話予約をしてみました。

久しぶりにスマホの電話機能

発信をタップ

 

掛けといて

どもる。

この頃は自動ドアを隔てて

中には入ることができませんでした。

手前で職員の方が

電話でお願いした本を

手渡してくれました。

 

何故かここでお金を払おうとしてしまうのは

私だけじゃない筈。。。

ありがとうございます。

 

2週間後

行ってみると

閲覧席は利用できないものの

中に入って本を探したりすることは出来るようになっていました。

その間、

数分おきに窓を開けて換気する旨の館内放送がはいりましたが

久々に本棚をグルグルと回れて楽しかったです。

 

これでようやく

と思った矢先

 

たった今確認したところ

今度は完全に臨時休館となってしまいました。

 

この臨時休館は4月7日まで続くそうです。

場合によっては、それ以上。。。

 

こんな時こそたくさん本を読みたいのだけど

残念です。

 

早く終息する事を願います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

味噌玉のココロミ

2020.03.31 Tuesday | by mayumi#088

 

ヘルパーアンさんが

カップをプレゼントしてくれました。

この日から、

共に珈琲タイムで始めります。

 

気持ちを新たに

新しいココロミ

 

「おそ朝ごはん」

 

    

ひき肉の炊き込みご飯で

大きなおにぎりと

   

鰹節を細かく粉砕して

お味噌と混ぜて小分けで冷凍しておいた味噌玉

 

お椀に添えて

お湯を注ぐだけで出来る手作りの味噌玉お味噌汁

 

残ったらそのまま冷凍して

いざという時の

自分のごはんとなります。

 

お客さんがいても

だれも居なくても

どちらにしても

停止しないように

食べたい物にどんどん挑戦していこうと思っております。

 

ありがとうございました。

 

 

 

満腹のお別れ

2020.03.30 Monday | by mayumi#088

いよいよ

一緒に生活を共にした

ヘルパーアンさんの出発の時

 

最後にみんなで美味しいものを。

という事で

お寿司を食べに連れ出していただきました。

  

サクラマス

真鱈のタチの軍艦

北寄貝

北海道ならではの旬

ご馳走様でございました。

 

最後の最後の夜も食べました。

生ワカメと豚肉のしゃぶしゃぶ

〆のプルダックカップミェンを二袋

 

 

満腹です。

マニペブロー

 

 

韓国の話しをたくさん聞かせてくれたり

韓国語や英語を使って

客さんに丁寧に説明を取り次いでくれたり

たくさん助けてもらいました。

 

一緒に美味しいものをたくさん食べることが出来て

ほんとうに楽しかったです。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Board game of the Morinoki [人生ゲーム]

2020.03.29 Sunday | by mayumi#088

またもや

ノンゲストナイト

 

やってみたかった

「人生ゲーム」

THE GAME OF LIFE

   

アンさんが

思いのほか真剣

  

モモさま監修

 

ワタクシは結婚して家族が増えて

社長になりました。

給料日を通る度にお金が増えるので

気持が大きくなり

大きな家を買いました。

ところが火事で全焼。

 

We cannot tell what may happen in future.

備えがないのは

非常にこわい状態だという事が

改めてわかりました。

 

ありがとうございました。

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

サムジンナルの花のチヂミ

2020.03.28 Saturday | by mayumi#088

 

 

3月3日 ひな祭り

外は音もなく雨

これぞ春の雨です。

  

この日は、韓国ヘルパーアンさんとゆっくり朝ごはんを楽しみました。

話題は「ひな祭り」について

 

韓国でもお祝いするそうですが

旧暦バージョン

今年は3月26日が

旧暦の桃の節句だったようです。

そして、

「ファジョン」と呼ばれる花のチジミを作って食べるとの事でした。

 

 

一体どんなものなのか。

アンさんは非常に丁寧に

翻訳しながら説明してくれました。

 

へー!

面白そう!

という事で、さっそく夕方に作ってみました。

ツツジはまだまだ咲いていないので

食用花で

餅粉を使うそうなので、

余っていた白玉粉で

 

多めの油で揚げ焼くようにして

最後に、お花と砂糖で作ったシロップをかけて出来ました。

 

「こうですか?」

 「もっとコレはこんな感じで…」

そんなふうにして教えてもらいながら、手探りで形にしていくのってとっても楽しい。

 

レシピを調べればすぐに出てきたのかもしれませんが

そうじゃなくて

こうやってアンさんの話をもとに

作れたことが

私にとって非常に楽しい思い出です。

 

そんな韓国の桃の節句(サムジンナル)に食べる

花のチジミ(ファジョン)でした

ありがとうございました。

 

 

 

 

Breakfast diary of March.あさごはん日記Part2

2020.03.27 Friday | by mayumi#088

 

 

あさごはん日記

つづき

 

 March 3 

玄米ご飯の

おいなりさん(梅・大根の葉の出汁醤油炒め・胡麻)

今回は三角バージョンでカットしたので、中身チラ見せのスタイルに悩みました。

  

ヘルパーオンリー朝ごはん

お客さんはいませんが

ゆったりとおしゃべりしながらの時間も楽しいです。

この時、

アンさんが話してくれた韓国のひな祭りにあたる日について

興味深い食べ物の話を聞きました。

このことはまた

のちほどオソレイリマス。

 

 

 

 March 4 

ちらし寿司

小樽産ヒラメを一晩昆布締めにして

蓮根を甘酢に着けていたら一日ずれてしまいました。

  

ありがたい事にお二人のお客さんをお迎えして

皆で食べました。

この日の話題は北海道の地名

「足寄」アショロ

まだまだ知らない北海道がたくさんあります。

  

 

 

 March 5 

手作りのクルミのパンと

ホワイトソースから作ったホワイトシチュー

     

この日も

アンさんとふたりでオンリーヘルパー朝ごはん

作りたてを冷凍で保存しておいたクルミパン

美味しいうちに食べちゃいました。

 

また作ろう。

 

最近デザートにヨーグルトを食べるようにしています。

 免疫力アップの願掛けです。

 

ウイルス退散。

 

ありがとうございました。